活動レポート

ローバースカウト隊

RS隊会議でブレスト、KJ法

新年度のローバースカウト隊・第1回隊会議をおこないました。

 隊長交代の挨拶代わりに、まずは隊長からグループワークの提起。そのあと、スカウトが議事進行して、新年度の活動計画が具体的に動き始めました。

 最初のグループワークはブレインストーミングとKJ法を使って、各スカウト個人の様々な欲求を分類。今回素晴らしかったことは、生活、個人的趣味、グループ趣味、物欲、金欲、目標・将来像、ファンタジーなどの種別に、さらに手近に達成可能(soon)↔達成困難(far)の時間軸を加えたこと。それによって、soonな個人的趣味はグループ趣味より達成が早いが、farな個人的趣味はグループ趣味よりも達成が遅いという評価になりました。グループで取り組むことによって困難な挑戦が容易になることが、このメンバーの特質になっているということ。すばらしいですね。

 欲求充足は個人的な欲求の階段を順番に上がっていくのではなく、個人的な取り組みとグループでの取り組みが入れ子になることで、目標達成に推進力を与えることがわかりました。その力をスカウティングで存分に発揮してもらいたいです!

 新年度の活動計画では、グループワークの中身を活用して、短期、長期のプロジェクト計画がスタート。向日1ローバースカウト隊の議長も決まり、今後もスカウト達が自分で運営をおこなっていきます。(ヒライ隊長)

300922_RS.JPG

≫ 続きを読む

2018/09/22 ローバースカウト隊   hrinbr
お気軽にお問い合わせ下さい

ボーイスカウト向日第1団へのお問い合わせ ⇒