生物との出会い

令和3年 7月18日(日)

本日は、東大寺公園にて川遊び!

久しぶりに自然の中での活動です。(*^o^*)

昔は静かだったこの場所も朝から大賑わい!京都1団のビーバー隊や、この地点をスタートに沢登りに行く大阪のビーバー隊もいました。

 

さて、今日はどんな水中生物に出会えるでしょうか?川遊びが初めてのスカウトもいました。

line_436495183157802.jpgline_436563495266474.jpg21-07-21-16-57-37-562_deco.jpg

川に入っていきなり沢ガニをゲットした子、粘り強く探し続けてやっと小さな魚をゲットした子、探せど探せど気持ちの悪い生物しか見つからずテンションの下がっている子など色々でした。

 

21-07-21-16-59-02-403_deco.jpgline_436293003745692.jpg21-07-21-16-58-04-014_deco.jpgline_436483038292755.jpg

印象的だったのは、1匹の沢ガニをゲットして目をキラキラさせているスカウトでした。

今までこんな表情見たことがなかったわ~と思いました。

自然の中で本物の体験をする大切さをその表情が物語っていました。

 

line_436458143929483.jpgline_436319149915473.jpg

キャンプなどあえて自然の中に身を置く活動は、たくましさや知恵の獲得、仲間との協力や本音の語らい、当たり前と思っていることへの感謝やそれに気づく力など様々のものを得ます。

その効果を体感し本物を知ってたくましく生きている人たちが、スカウティングの魅力を伝えたくてしょうがないんですね。

自然の力を自分のパワーに取り込んで、自分の道を切り開いていって欲しいと本気で願っています。

これからスカウト活動を継続する中で、まさに生き物である魅力的な仲間や先輩、指導者達との出会いにも目をキラキラさせて欲しいなと思います。

 

 

ブログタグ一覧

年別アーカイブ一覧